new

RYU GALLERY

小澤一也 木工家具展

緻密な設計と機の削り出しを特徴とした、家具作成をしております。 今回は、私の考える空間造形としての実用家具「空にとけるまで」 シリーズと今後の指針となる作品を発表いたします。

小澤一也展

開催期間  2016年12月7日(水) ~ 18日(日)  休廊日 12月12日(月)
開廊時間  午前 11時00分 ~ 午後 5時30分
作家在廊日 12月11日(日)・18(日)

作家略歴

野生の視線  Ryu✕Botanica

        富士山麓にあるRyu Gallery(富士宮市)と    駿府城下の職人町にある金座ボタニカ(静岡市)の合同グループ展です。      両ギャラリーが推薦する27名のアーティストが参加します。 テーマは「野生の視線」、"内なる野生"の表現は作家の生きる場所や環境、生きた時代、      それぞれが持つ歴史文化の背景によって違ってくるのか。       山の国甲賀から海の国駿府へ乗り込んだ武田信玄と、      野生の大家レビィストロースに、思いを馳せながら・・・

野生の視線

開催期間  2016年11月23日(水・祝) ~ 12月4日(日)  休廊日 11月28日(月)
開廊時間  午前 11時00分 ~ 午後 5時30分
クロージングパーティ 12月4日(日)17:00~

artist
  • 石垣幸秀(ガラス)    / 遠藤和帆(立体 織物)  / 伊藤千史(墨絵)
  • lnk Paradise NORI(タトゥーアーティスト)        / 白砂勝敏(立体)
  • 十時孝好(絵画 立体) / 鳥居厚夫(立体 他)   / 長田トシヒロ(立体)
  • 平野照子(陶立体)   / 水越亘将(立体オートマタ) / 山口謙二(絵画)
  • 山仲久美子(陶立体 インスタレーション)        / 丹羽菜々(絵画)

  • こちらより「当ギャラリーのブログ」をご覧いただけます。

森井百合子 草木染じゅうたん展

トルコの山岳地帯で育った良質のウールとモヘアを混合した糸を、草木のみで染 めています。日本、トルコのデザインをアレンジし、トルコの伝統織物のじゅう たんとキリムに仕上げています。私はデザイン・染めを手がけ、織りは中部アナ トリアの職人さんが織っています。

森井百合子展

開催期間  2016年11月9日(水) ~ 11月20日(日)  休廊日 11月14日(月)
開廊時間  午前 11時00分 ~ 午後 5時30分
作家在廊日:木曜日、日曜日

* トルコの雑貨もありますので、お気軽においでください。

作家プロフィール

山口謙二展 「Tree of Life」

生命の樹をテーマに、太陽と水と大地が育む生きとし生けるもの達の世界を アルジュ紙、テンペラ、インク、アクリル、鉛筆、鉄錆、青錆を使って表現 しています。

山口謙二展

開催期間  2016年10月26日(水) ~ 11月6日(日)  休廊日 10月30日(月)
開廊時間  午前 11時00分 ~ 午後 5時30分
* 期間中、作家在廊予定です。

* 10月29日(土)3:00pm~ 作家によるライブペインティング「白砂勝敏氏によるディジュリドウ演奏」

BOX 箱 はこ展

BOX・箱・はこには納めるという機能を持ちながら        何かを隠す、又大事な物をそっとしまうといった                  なぜかミステリアスな雰囲気も感じませんか?

BOX箱はこ展

開催期間  2016年10月12日(水) ~ 23日(日)  休廊日 10月17日(月)
開廊時間  午前 11時00分 ~ 午後 5時30分

出品作家
  • 赤堀 友美   /  こまつ たかし    / 佐藤 徹   / 白砂 勝敏
  • studio KURE   /  チージックピージック  / 水島 圭子  / 野網 克美
  • 中矢 嘉貴   /  木工房 空豆     / Fel*Rico   / 深 良 窯
  • 山仲 久美子  /  渡辺 和彦

  • こちらより「当ギャラリーのブログ」をご覧いただけます。

Index of all entries

new

Feeds

Return to page top